Image by bruce mars

​【THR方式】脱毛とは?

初めて脱毛をご検討される時に、ひとくちで脱毛と言ってもSHRやTHR、SSCなど様々な脱毛方法があるのをご存知ですか?

脱毛方法によって効果や痛みの強さ、コストなど色々違いがあるんです。

ここでは当サロンで使用する【THR方式】の脱毛機や脱毛に関してをご説明させていただきます。

​THR脱毛の特徴は痛みが少なく、短時間で効果が高いということです。

また施術期間は2週間~1か月に1回と間隔が短い為に短期間で脱毛を終わらせたい方や痛みに敏感な方には特にお勧めの脱毛方法と言えます。

​また別項目では実際の効果や脱毛方式の違い、平均的なコスト、目安回数なども紹介していきます。

 

BRAVEターンオーバーイメージ

​【THR】とは?

THR脱毛とはサーモヒートリムーバー(Thermo Heat Remover)略で

最新の蓄熱式脱毛として注目されています。

赤外線領域に近い波長の弱い熱を肌全体に浸透させるため痛みが少なく、

毛周期に左右されない為に施術期間も短く出来るのが特徴です。

また赤外線のサーモヒート効果で肌のターンオーバー( 私たちの肌は、一定のサイクルで新しく生まれ変わっています。この肌の代謝のしくみを「ターンオーバー」とよびます。)を促進し肌のハリと潤いを実感しやすいこともTHR方式のメリットです。

肌のターンオーバーは、約4~6週間のサイクルで起きています。
表皮の一番奥にある基底層から新しい皮膚細胞がつくられ(生成)、それが上へ上へと押し上げられて、肌の表面に出てきます(成長)。やがて、それが垢や古い角質として剥がれ落ちて(排出)、新しい細胞と入れ替わっていきます。この繰り返しが肌のターンオーバーのしくみです。

​脱毛しながらお肌もキレイになるのは嬉しいですね!!

BRAVEバルジ領域イメージ

​【THR脱毛】の仕組み

THR脱毛は、従来よりも波長の長い光を使用することで、毛根はもちろん

毛包のバルジ領域にもダメージを与え、働きを抑制することで脱毛をするメカニズムです。

毛根の中にある「毛乳頭」は毛の成長に必要な栄養分を取り入れる場所でたんぱく質でできています。

光脱毛は、光のエネルギーを毛乳頭に届けることで、たんぱく質を凝固させ、栄養の吸収を遮断し、毛の成長を制御する仕組みとなっています。

そして、バルジ領域は毛包の真皮部分にある細胞で、毛を生やすための指令を出す役割をもっています。バルジ領域の働きが抑制されると、毛母細胞や毛乳頭への毛を生やす指令がストップされてムダ毛が生えなくなります。

THR脱毛器で照射することにより毛が生えなくなるまでの流れです。

<THR脱毛器の仕組み>

  • 皮膚全体に弱い熱を連続して照射

  • 毛根や、バルジ領域に光で熱を加える

  • 毛乳頭が凝固し栄養を吸収できなくなる

  • バルジ領域から毛根に命令が届きにくくなる

  • 徐々に元気な毛が生えてこなくなる

  • 施術を続けることで毛が生えてこなくなる